Special Back Number

〜nauta〜
利便性と高級感を備えた
ショルダーバッグ

〜nauta〜
利便性と高級感を備えた
ショルダーバッグ

カフェなどに出向く際はできる限りコンパクトに動きたいもの。
選択肢として財布機能が一体化したアイテムを選ぶこともおすすめだ。
キャッシュレス時代の昨今にもマッチしたバッグといえる。

ランチやカフェなどはできるだけコンパクトに移動したいもの。必要最低限のものが収納でき、かつ財布の機能も備えたものは重宝すること請け合いだ。
「クラッチバッグやポーチは多く所持していますが、財布と一体型となると意外とない。大きめの財布をみかけることはありますが、どうしても使うシチュエーションは限られてきますよね。ですがクラッチ使いもできるショルダーバッグとなれば登場回数も増えるはず。特にnauta(ナウタ)のショルダーは収納力も高く、レザーの質もよいので使い勝手は抜群だと思います」。
ショルダーとしてだけでなく、ストラップが取り外し可能なのでクラッチ使いもできる。シーンに合わせて活用方法を選べるのも利便性が高い。

カードやお札も収納可能な
休日のオールインワン

「クレジットカードや交通系IC、免許証などが入るカードポケットが3つ備わっているので、ちょっとした外出はこれさえあれば事足りるでしょう。旅行や出張時のサブバッグとしても優秀です。インナーの収納だけでなく、前面にもポケットがあることは意外と嬉しい。見た目の高級感も備えているので、使う人のシーンに上質なモノ作りで寄り添うnauta(ナウタ)らしい一品といえるのではないでしょうか」。
カードポケットだけでなく、フリーポケットも3つ備えており、小物の収納にも適した作りだ。また手帳やハンドクリームなども入るマチ幅に設計されており、利便性も追求されている。

ラグジュアリーと機能性が
高い次元で融合

「どうしても機能性を求めてしまうと高級感やデザイン性に欠けてしまうことも。バッグは周囲の人に与える印象に大きな影響を与えるので、見た目は最重要。それでも使い勝手を…というワガママを叶えてくれるのがこのショルダーバッグだと思います。持ち物を減らすことができ、ショルダーにクラッチとコーデに合わせてスタイルも選べる。これひとつで出かけることはもちろん、サブバッグにもなりえてしまう。上品な面構えでありながら、使い手の要望に合わせて多くの顔をもつ、モダンラグジュアリーを体現したバッグといえるでしょう」。
使い勝手を叶える設計でありながら、上質なレザーを採用しイタリア製にて生産。贅沢な仕様のバッグとなっている。

nauta ショルダーバッグ
nauta-1994
MADE IN ITALY

内側にファスナーポケット×1、フリーポケット×2、カードポケット×3を備え、前面には金具+ベロ式ポケット×1があり。

サイズ:約W27×H18.5×D8.5cm
重量:約630g
ショルダー長さ:約65~109cm(取り外し可)

¥29,000(税抜き)

Buy