Special Back Number

〜FOWLER〜
秋のビジネススタイルを
格上げするブラウン使い

〜FOWLER〜
秋のビジネススタイルを
格上げするブラウン使い

ブラウンが馴染む大人にはオーラが生まれる。
特にスーツスタイルで取り入れることで
周囲の人とぐっと差をつけることができるはずだ。

「カジュアル化が進んでいますが、大人の男であればスーツはやはり着こなすべきだと思っています。ビジネススタイルとしてはもちろんですが、ファッションとして楽しむ意味でもやはり重要なピースです。僕も頻度こそ減りましたが、定期的に着るようにしています。でも楽しむという意味ではベーシックなものより少し遊びを感じたほうがよい。派手なものは苦手ですが、シックなブラウンは固く見え過ぎず、それでいて大人然と見せられます。そこで茶のカバンを選ぶことで、統一感のあるコーディネートに。ワントーンならカバンも入れて考えることも大切です」。

ポイントでのグラデーションが
高級感と洒落感を演出

「とはいえブラウン一色のカバンとなると意外と合わせずらかったりしますが、FOWLER(ファウラー)のトートは伝統のパティーヌ技法を用いたグラデーションのレザーが配されています。これによりシックななかにも軽快さが加わり、スーツスタイルがよりまとまって見えるのです。さりげないデザインではありますが、こういったところのこだわりが服装をトータルで考えたときに差として現れます。高級であればよいわけではないネクストラグジュアリーのアイテムは、服や持つ人に与える印象も加味してデザインされています」。
イタリアと日本のモノ作りが融合したモダンクラシックなアイテムは、縫製や素材だけでなく色合いに関しても妥協を許さず作られている。

男の必需品である茶のトートを
改めて見直すべき

イタリア・モデナの熟練の職人の手仕事によって染められたレザーの色合いは、コーデを格上げしてくれること請け合いだ。
「美しいレザーはスーツやドレスシューズとの相乗効果を生み出してくれます。そしてドレススタイルをいかに着こなせるかは大人にとって大切なことだと思う。今やカバンはスタイルを作る上では欠かせない要素になっています。モダンでラグジュアリーなブラウン系のトートは持っておいて損はしないアイテム。秋冬のファッションを楽しむうえでも活用してもらいたいですね」。

FOWLER トートバッグ
fwlb-105
MADE IN ITALY

マグネットボタン式。内側にはファスナーポケット×1、フリーポケット×5を備え、小物も収納可能。ランド名入りチャーム(キーリング×1)×1も付属している。

素材:牛革
サイズ:約W38(50)×H29×D15cm
重量:約1040g
持ち手長さ:約53.5cm

¥90,200(税込み)

Buy