Special Back Number

〜Smart Clutch bag〜
余裕のある大人の証
スマートクラッチ

〜Smart Clutch bag〜
余裕のある大人の証
スマートクラッチ

いかにもな感じがしない、気負わない気軽さこそが、
むしろリッチ感を引き立ててくれるもの。
特にご近所やカフェなどでは顕著に現れる。

ビシッと着飾って街を練り歩く。それもまた楽しいですが、肩の力を抜いて近所のカフェなどに出向く、いわゆるワンマイルの時にどう装うかに案外ステイタスが現れるもの。
「そんな時、バッグ選びこそが実は重要。ウエアはリラックス感を演出していながら、バッグがこれ見よがしなサイズ&デザインだとやはりミスマッチです。ワンマイルには、ワンマイルらしい力の抜けたバッグ選びを意識すべき。とはいえ、なんでもいいワケじゃない。一見力が抜けていそうで、よく見ればこだわりを感じる。この両立こそが、真にステイタスを理解した大人の見定めポイントでもあります」。

まず意識すべきはサイズ
小脇に挟めるくらいがベスト

近所のカフェに行くのに、大きなトートバッグなど不要。スマホや財布などが入る程度の、いわゆるスマートクラッチで十分だ。
「支払いの際に、小脇に挟めるぐらいの大きさがベスト。基本的にリッチな男性は、ジムやトラベル以外ではスマートな装いで行動するもの。車移動が常ですしね。つまり、大人の男性でパンパンに膨らませたバッグを街中で持つのはちょっと…というわけです。文字通りコンパクトなサイズのバッグで、支払いなどをスマートに行うのがオススメ。オシャレなカフェであればあるほど、その気軽さが大人の余裕に繋がりますからね」。

質感とデザイン性は高く
力を抜く=チープじゃない

近所だからといって、ショーツにサンダルなんてコーデは大人にとって御法度。当然、スマートクラッチもチープに見える素材やデザインは避けたい。
「力を抜くということは、決して手を抜くということではありません。質感やデザインにこだわりを持ちつつも、これ見よがしにならないということ。スマートクラッチは、特にサイズがコンパクトな分、質感のニュアンスが如実です。レザーの表情、ちょっとした遊びのあるデザインなどで、良いモノかどうかがわかってしまいます。遠目にはラフ、でも近くで見ればちゃんとラグジュアリー。このさじ加減をマスターすれば、日常をもっとオシャレに楽しめます」。

スマートクラッチ

右下/FOWLER
ファウラー

スマートクラッチ

FWLB-103
MADE IN ITALY

イタリアの老舗ファクトリーであるシルヴァノ ビアジーニとのコラボ。2室構造を採用し、カード収納量は充実の34枚分。もはやバッグ要らず。

素材:牛革
サイズ:約W21×H13×D4cm
重量:約490g
¥71,500(税込み)


左下/ANTONIO CRISTIANO
アントニオ クリスティアーノ

2WAYクラッチ&ショルダーバッグ

AC150952
MADE IN ITALY

キルティングに加え、細かな凹凸のあるキャビアスキンを採用することで、コンパクトながら存在感大。ショルダーにもなり、休日バッグはこれで十分。

素材:牛革
サイズ:約W29×H20×D2cm
重量:約320g
持ち手長さ:約70-124cm
¥24,200(税込み)

Buy