Special Back Number

〜FOWLER〜
コンビレザーのトートで
スーツスタイルに高級感を演出

〜FOWLER〜
コンビレザーのトートで
スーツスタイルに高級感を演出

スーツに合わせるカバンは、見た目はもちろん実用性や耐久性も求められる。
また周囲の人に与える印象も左右する大切なアイテムだからこそ、
レザーならば余計に本格派な一品を選択するべきだ。

FOWLER(ファウラー)の特徴ともいえる伝統的な革の染色技法「パティーヌ」で彩られたレザーとシボ革をミックスしたトート。素材を贅沢に使用して作られた一品はシンプルでありながら存在感を発揮してくれる。ドレススタイルに合わせるカバンとして満点の表情だ。
「スーツに持つカバンも昨今ではカジュアルなものが多く見られるようになってきた。もちろん実用性も備えたモノはビジネススタイルにおいて重宝するだろう。ただ、スーツスタイルを格上げするとなったときはレザーを選びたい。コーディネートに品を加えてくれることはもちろんだが、ライフスタイルに余裕を感じさせることができると思う。上質なレザーがなせるプラスな効果もぜひ活用してもらいたですね」。

利便性も備えたサイズ感と
型崩れしない美しいフォルム

「ラグジュアリーなトートの条件はたくさんありますが、置いた際に自立するというのはとても大切なことだと思っています。型崩れしないということは素材や作りがよいことの証明にもなるので“いいカバンを使っているな”と相手に思わせるにはとても重要なこと。またFOWLER(ファウラー)のトートはスマートに見えてマチもしっかりあり、必要なものが取り出しやすいこともいい。出し入れのノンストレスも叶えてくれます」。
小物を収納できる前面のポケットは実用面で嬉しいディテール。またPCやタブレットがすっぽり入るサイズ感と、内側にはジップ付きポケットも備える。ビジネスシーンでの使用に申し分ない作りとなっている。

コンビレザーで高級感と
遊び心を両立させる

イタリアと日本の感性と職人技を融合させたブランドとあって、素材はもちろんのこと、細部にいたるまで妥協がないからこその逸品に仕上がっている。
「コンビのデザインはカジュアルな印象にふれてしまうイメージがありますが、FOWLER(ファウラー)のトートは染めの手法とシボを組み合わせたことによって、よりドレスな表情に仕上がっています。それでいて固すぎない印象はコーデに取り入れやすいはずです。手持ちのスーツすべてに対応できる汎用性も備えており、スーツ自体をよく見せてくれる効果も。ラグジュアリーなカバンは、持つだけでよい影響を与えてくれます」。

FOWLER ブリーフトート
FWLB-106
MADE IN ITALY

レザーのコンビが高級感を漂わせるトートバッグ。

素材:牛革
サイズ:約W43×H35×D17cm
価格:¥84,000(税抜き)

Buy