Special Back Number

〜FOWLER〜
キャッシュレスを
ラグジュアリーに楽しむ

〜FOWLER〜
キャッシュレスを
ラグジュアリーに楽しむ

キャッシュレスが進んでいる昨今では、
財布のあり方も見直されてきている。
コンパクトでもラグジュアリーを求めたい。

電子マネーが日常の世の中がやってきたことで、財布のあり方や形、デザインも見直されてきている。例えサイズが小さくなっても高級感は必要不可欠だろう。
「財布はラグジュアリーを自他ともに感じる一番のアイテムだと思う。良質なモノを使うことがステータスとされてきた。キャッシュレスが進む今の時代においても、この概念だけは変わらないだろう。現金に頼らない生活で財布がコンパクトになったとしても、妥協をしてはいけない。むしろミニサイズになるからこそ、どんなものを持つかは審美眼が試される」。
サイズが小さくなってもFOWLER(ファウラー)の代名詞であるパティーヌの技術を活かした個性的な風合いをキープ。使うほどに味が出ることも高級感が漂う。

カードも取り出しやすく
使いやさも兼備

「カードケースほどのサイズですが、小銭も入る仕様なので財布としての役割は十分はたしてくれます。カードも取り出しやすい設計になっているので使いやすさも。またクリップを採用していることもレザーと相まって高級感があります。必要最低限を収納しておく、パスケースやサブの財布として持つことも活用方法。このサイズならジャケットやパンツのポケットに入れておいてもフォルムを崩すことなく持てますね」。
小銭入れに札ばさみ、クレジットカードも収納できるパスポケットを2つ備えている。

サイズが小さいからこそ
高級感溢れるものを

日本の生活になじむ使い勝手を備えながら、イタリア製だからこそなしえた表情をまとったアイテム。コンパクトでありながら存在感を放っている。
「日常生活はもちろん、旅においてもコンパクトな財布を所持しておくことで、よい方向に変わっていくライフスタイルはあるなと感じています。もちろん財布には使い勝手だけではない選び方もあるので、すべてミニサイズで解決というわけにはいかないこともあるでしょう。ですが、やはりその便利さや時代背景を考えると持っておくべきアイテムだなと。そして選ぶのであれば上質なレザーのミニ財布だろう。FOWLER(ファウラー)のコレクションは選択肢として最良になりえます」。

FOWLER ミニ財布
FWLG-103
MADE IN ITALY

スナップボタン式開閉札ばさみ、スナップボタン式小銭入れ、内側と背面にパスポケットを備えている。

素材:牛革
サイズ:約W6.8×H9×D0.8cm重量:約50g

¥12,500(税抜き)

Buy